竹屋ほのぼのブログ

丹精込めた菊の花たち

2018-11-11

満開の菊たちの芳しい香りが素敵♫

イベントにわざわざ持ってきて頂いた菊の鉢植え。
暑さ厳しい酷暑の今夏に小学生の姉妹が毎日忘れずに水やりをして育ててくれたまぁるくて立派な菊の鉢植えです。ご近所さんや観光客の皆さんに喜んでもらいましたよ(*^^)v
本当にありがとうございました。

東城本店 女将

小春日和(こはるびより)

2018-11-10

陰暦の10月(今日は旧暦10月3日)、晩秋~厳しい冬が始まる前に現れる、春に似た穏やかで暖かい天気のことを『小春日和』と呼ぶそうです。
山口百恵さんの「秋桜」の歌詞に出てきますよね。
冬になる前のポカポカとした暖かさは貴重なのか、英語では「インディアンサマー」ドイツ語では「老婦人の夏」と言うそうです。欧米にとっての過ごしやすい季節は春ではなく夏のようですね。

東城本店 女将

時雨洗紅葉(しぐれもみじをあらう)

2018-11-09

今朝の雨でひときわ鮮やかに

時雨に洗われ紅葉した葉が益々美しく輝いている。
私たちも嫌なことや悲しみを乗り越え、洗い流したときに一層、大きな人になれるという事なのだそうです。

東城本店 女将

綺麗に撮れてます!

2018-11-08

凜とした母衣人形

着物の入った雛道具

菊の節句

竹に雀のお平に竹屋饅頭を盛って

綺麗な画像を贈ってくださいました。
新しいカメラに替えなければいけませんね。美しいです!

東城本店 女将

お誕生プレゼント🎁

2018-11-07

カラフルですこと🎶

お祭りを手伝いに帰省していた孫娘がおばあさんのお誕生日に手作りクッキーを作りました♫大おかみがとても嬉しそうです💓

東城本店 女将

「結局、新井は凄かった」11/5付中国新聞

2018-11-07

黒田さんが企画した2ページの全面広告が話題になっています。
新井選手にとってもサプライズだったとか。
「結局、黒田さんは格好良かった!」
粋な企画に感動!!

東城本店 女将

五日催し(いつかもうし)

2018-11-06

御神輿ワッショイ!

どうやって持って行こうかのぉ~

本日は神事の五日催しです。皆さん昨日のお通りと連日の活躍ぶりです。
皆で力を合わせて一つの事をされるうちに連帯感が生まれて「楽しかった~!来年も頑張ります!」とお若い方達がおっしゃっていて頼もしいかぎりです。
社長は少々バテ気味かな?

東城本店 女将

竹屋のお祭りご馳走

2018-11-06

昨日今日と連日お祭りご馳走です

竹屋のお祭りご馳走は鰆、里芋、椎茸、人参、ほうれん草のお平が無いとはじまりません。それぞれ醤油味で煮付けて煮汁を併せてかけます。
リクエストに応えて鳥の酢煮も作りました♫

東城本店 女将

竹屋まんじゅうの天ぷら

2018-11-05

とても喜んで頂けた様でお持たせしてすいませんでした

竹屋まんじゅうの昔からの美味しい食べ方を知って頂きたくて竹屋まんじゅうの天ぷらの実演販売をお通りの日に致しました。
助っ人に手伝ってもらって限定300個を遙かに上回る人気でした。
最後にはお断りする事になり申し訳ございませんでした。
お家でも普通の天ぷらの要領で是非やってみてくださいね!
「どえれぇ~うまい!」です。

東城本店 女将

お通り

2018-11-04

江戸時代の母衣 中本町の皆さんで大切に管理しています

母衣行列

少しだけ小さめの中母衣

お天気に恵まれたお通りでした。
海外のお客様も多く来てくださり「お通り」も国際色豊かになってきました。
東城独特の装束を興味津々でご覧になっていましたよ。
母衣に付けてある花は今を盛りに咲く「さざんか」の花です。英語を調べてみましたが該当する単語がありませんでした。「漢字でどう書きますか?」と聞かれて「山茶花」ですとちゃんと答えられました( ̄。 ̄;)

東城本店 女将

« Older Entries