竹屋ほのぼのブログ

糀の発酵の力

2018-02-02
「糀」米の花が咲いた様ですね

「糀」米の花が咲いた様ですね

糀を触ってみると ホワホワと温かく いい匂いがしてホッコリした気分になります。
日本は昔から「糀」を使った発酵食づくりが盛んです。糀は穀物にこうじ菌を繁殖させて作られるもので、発酵のスターター的な役割をになっているそうです。醤油や味噌、お酒を作る段階で、糀を使い酵母菌 乳酸菌等の微生物の働きで 元の食材にはなかった味わいや豊かな香り、美味しさがアップして発酵食品へと変化するそうです。
竹屋饅頭も糀の発酵の力で作り続けています。馥郁と香る酒の匂いは糀のおかげだったのですね🎵

東城本店 女将

今時のカレンダー

2018-02-01
昔ながらのお正月の鏡餅のデザイン

 昔ながらのお正月の鏡餅のデザイン

今時は節分ではなく、バレンタインデー

今時は節分ではなく、バレンタインデー

今日から如月。年中行事は、1月…お正月、2月…節分、3月…ひな祭り、4月…花見、5月…端午の節句と決まっていましたが、最近は 2月…バレンタインデー、5月…母の日なのだとか。端午(たんご)と言っても ラテンタンゴを連想するらしいですよ💧
日本の風情を残していきたいものです。

東城本店 女将

平和をつくり出すミッション

2018-01-29

IMG_5428「あきらめるな、光に向かってはって行け」
被爆直後に聞こえてきた言葉だとおっしゃる同窓生のサーロー節子さん。
『平和はどこからかやってくるものではなく、地球上の一人ひとりが「つくり出す」もの』。サーローさんの後輩として、広島県人として、出来る事から始めたいと思います。

東城本店 女将

マイナス7℃の朝

2018-01-28
バリバリです***

バリバリです***

店と工場を結ぶ通路が凍っておりました(;゚ロ゚)
一歩一歩踏みしめて用心して歩きます!!

東城本店 女将

神恩感謝

2018-01-25
関東では大雪でしたが…

関東では大雪でしたが…

神楽殿 日本最大級の大注連縄

神楽殿 日本最大級の大注連縄

授与して頂きました

授与して頂きました

厄年を無事過ごさせて頂いたので、御礼に出雲大社に参って来ました。
出雲地方では「八×八(ハッパ)」と言って 「64歳までは気をつけて過ごしなさい」という教えがあるそうです。家内安全を祈願して来ました。

東城本店 女将

春隣(はるとなり)

2018-01-24

IMG_5413本店のウインドウを鬼さんとお多福の「節分」の飾り付けに替えました。
まだまだ寒さ厳しいですが、日に日に明るい時間が長くなり春の気配が感じられますね。『春隣』春を待ちわびる気持ちの晩冬の季語だそうです。

東城本店 女将

本日の東城本店

2018-01-22

CIMG1732今朝8時半頃から 降り始めた雪がシンシンと積もり始めました。
今週は強い寒波が居坐るようです。くれぐれもご自愛くださいね。
まんじゅうも厳しい冷気に発酵が思う様にいかなくて難儀しているようです💦

東城本店 女将

枡万寿繁昌

2018-01-21

 

蕗の薹 佐野五風作

蕗の薹 佐野五風作

水仙を頂きました。節分がもうすぐなので、枡に活けてみました。
出雲大社さんから授与された枡には、『枡万寿繁昌(ますますはんじょう)』の焼印が。古代日本人は先に喜びを書いて予定したり祝うことで その現実を引き寄せる、夢(願い)を叶えるための引き寄せの法則なのだとか。「今年も益々繁盛させて頂きました!!」先に祝福してしまうとすべて現実化しやすいのだそうです。
お正月にテレビで初めて知った『予祝』ということらしいです。

東城本店 女将

上田家のお正月迎え

2018-01-16

CIMG1724CIMG1723『家庭画報』新春特大号に 武家茶を受け継ぐ上田宗箇流のお家元のお正月が掲載されました。先生に説明をして頂きながら お稽古を致しました。
今夜は 殿方のお茶のお稽古です。

東城本店 女将

初稽古 お正月を寿ぐ

2018-01-15
床飾り(結び柳.旭日の掛け軸.狛犬の香合)

床飾り(結び柳.旭日の掛け軸.狛犬の香合)

大福台に(黒豆.梅干し.山椒の粉)

大福台に(黒豆.梅干し.山椒の粉)

無病息災を願って大福茶を頂きます

無病息災を願って大福茶を頂きます

初稽古がありました。
粉雪舞う日でしたが 皆が揃い美味しく大福茶を頂きました。

東城本店 女将

« Older Entries Newer Entries »